コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナメクジ(蛞蝓) ナメクジslug

翻訳|slug

世界大百科事典 第2版の解説

ナメクジ【ナメクジ(蛞蝓) slug】

ナメクジ科の巻貝(イラスト)。殻は退化して欠く。体長6cm,体幅1cmで細長く,体表は網目状のしわがあり,粘液で湿っている。淡褐色~帯青褐色で黒斑がある。前端より後端へかけ体の両側に細い黒褐色帯があるが,さらに中央にあり3帯のこともある。頭には2対の触角があり,後触角の先端に眼がある。また右触角の後方には丸い孔になる気孔があり,これを開閉して呼吸する。足裏は平らで黄白色。高温多湿のときはい回るが,とくに夜間に活動し,野菜や花苗などを食害する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ナメクジ(蛞蝓)の関連キーワード三竦

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android