コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナラサモ

1件 の用語解説(ナラサモの意味・用語解説を検索)

海藻海草標本図鑑の解説

ナラサモ

付着器は多数が絡み合ってこぶ状になる。茎は円柱状で分岐を繰り返し岩上をはう。枝は茎から直立し,縁辺は平滑で,ゆるくねじれる。葉は楕円形〜ヘラ形で やや厚く,縁辺は全縁で互生に出る。中肋は先端でやや不明瞭になる。気胞はごく少数みられ楕円形で頂端に冠葉や小突起をもっている。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナラサモの関連キーワード絡み根菌癭ジャングル絡み合う産瘤蟠る絡み合い組打ち掴み合い

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone