コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナルマダ離宮 ナルマダリキュウ

デジタル大辞泉の解説

ナルマダ‐りきゅう【ナルマダ離宮】

Taman Narmada》インドネシア南部、ロンボク島西部にある宮殿。マタラムの東約10キロメートルに位置する。18世紀前半、バリ島のカランガスム王朝のチャクラヌガラ王の離宮として建造。リンジャニ山とその火口にあるスガラアナック湖に見立てた庭園がある。タマンナルマダ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ナルマダ離宮の関連キーワードキナバル公園スリウェダリ公園タマンアユン寺院タマンヌガラ国立公園バリ西部国立公園バルラン国立公園ファタヒラ広場ブンドカンドゥン公園タマンアユン寺院

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android