コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニクムカデ

海藻海草標本図鑑の解説

ニクムカデ

からだは帯状で肉厚。両縁から小枝が多数並ぶように出す。体の表面からも小枝を出す。付着器は盤状。細胞層をみると皮層には小さな細胞が密にならび,皮層 下部には大きな細胞がある。髄層は厚く,糸状細胞がゆるく配列する。手触りはプリプリとして肉厚感がある。生体は濃紅色〜白がかった紅色。押し葉標本は台 紙によく付く。

出典 千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android