ニコライ マルトゥイノフ(英語表記)Nikolai Vasilievich Martynov

20世紀西洋人名事典の解説

ニコライ マルトゥイノフ
Nikolai Vasilievich Martynov


1910.3.12 -
ソ連の政治家。
元・ソ連邦閣僚会議副議長。
1929〜41年電気工場で電気工、班長、工場長などを歴任。’32年共産党に入党。’41〜46年ソ連邦軍需人民委員代理。その後、ソ連邦機械製作第一次官、タシケント国民経済会議議長第一代理、ウズベク共和国共産党中央委員会書記などを歴任し、’76年ソ連邦閣僚会議副議長兼資材技術供給国家委員会議長、ソ連邦共産党中央監査委員などを歴任。’81年第26回党大会選出ソ連邦共産党中央委員。ソ連邦閣僚会議副議長を務める。’51年レーニン賞、ソ連邦国家賞受賞。’80年社会主義労働英雄、’82年民族友好勲章受章。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android