コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニコレフ Nikolev, Nikolai Petrovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニコレフ
Nikolev, Nikolai Petrovich

[生]1758.11.21.
[没]1815.2.5. モスクワ
ロシアの詩人,劇作家。 20歳で失明。養育者 E.ダシコーワへの『抒情的・教訓的書簡』 Liro-didakticheskoe poslanie (1791) で古典主義擁護の見解を述べた。古典的形式の頌詩のほかにフォークロアの要素をもつ感情主義的作品を発表。代表作に悲劇『ソレナとザミル』 Sorena i Zamir (84) ,喜劇『うぬぼれ屋の詩人』 Samolyubivyi stikhotvorets (75) ,喜歌劇『ロザナとリュビム』 Rozana i Lyubim (76) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ニコレフの関連キーワードエドワーズカール・アウグストラ・ファリーナオブレノビチ家ミロシュ・オブレノビチクレメンス13世ノバルティスブラックストンルソー(Jean-Jacques Rousseau)青青園蕪坊

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android