ニコ ロズベルグ(英語表記)Nico Rosberg

現代外国人名録2016の解説

ニコ ロズベルグ
Nico Rosberg

職業・肩書
F1ドライバー

国籍
ドイツ

生年月日
1985年6月27日

出生地
西ドイツ・ヘッセン州ヴィースバーデン(ドイツ)

経歴
はF1ドライバーのケケ・ロズベルグ。2002年ドイツのフォーミュラBMWチャンピオン、2005年GP2初代チャンピオン。2006年ウィリアムズ・コスワース(のちウィリアムズ・トヨタ)より、F1デビュー。デビュー戦のバーレーンGPで7位に入賞。同年総合17位、2007年総合9位、2008年総合13位、2009年総合7位。2010年メルセデスに移籍して総合7位。2011年も総合7位。2012年第3戦中国GPでF1初優勝を飾り、総合9位。2013年5月モナコGPで2勝目を挙げ、1983年に父が優勝して以来、同GP初の親子優勝を果たす。2013年総合6位、2014年と2015年は総合2位。178センチ、69キロ。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ニコ ロズベルグ
Nico Rosberg
F1

F1ドライバー
生年月日:1985年6月27日
国籍:ドイツ
出生地:ヘッセン州ヴィースバーデン
経歴:父はF1ドライバーのケケ・ロズベルグ。2002年ドイツのフォーミュラBMWチャンピオン、2005年GP2初代チャンピオン。2006年ウィリアムズ・コスワース(現・ウィリアムズ・トヨタ)より、F1デビュー。デビュー戦のバーレーンGPで7位に入賞。同年総合17位、2007年総合9位、2008年総合13位、2009年総合7位。2010年メルセデスに移籍して総合7位。2011年も総合7位。2012年第3戦中国GPでF1初優勝を飾り、総合9位。2013年5月モナコGPで2勝目を挙げ、1983年に父が優勝して以来、同GP初の親子優勝を果たす。2013年総合6位。178センチ、69キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android