コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニッケル‐カドミウム電池 ニッケルカドミウムでんちnickel‐cadmium cell

世界大百科事典 第2版の解説

ニッケルカドミウムでんち【ニッケル‐カドミウム電池 nickel‐cadmium cell】

陽極活物質に酸化水酸化ニッケルNiO(OH),陰極活物質にカドミウムCd,電解液に水酸化カリウムKOHを用いた蓄電池で,代表的なアルカリ電池である。充放電の反応は,で,全反応は,である。 極板の形式からユングナー型(ユングナー電池)と焼結型(焼結式蓄電池)に分かれる。ユングナー型極板は,ニッケルめっきした孔あき鋼板製チューブまたはポケットに活物質を充てんし,加圧成形してつくられる。焼結型極板は,カルボニルニッケルを焼結してつくった多孔質基板中に,陰極の場合にはカドミウムを活物質として充てんし,陽極の場合にはNiO(OH)を活物質として充てんしたものである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のニッケル‐カドミウム電池の言及

【アルカリ蓄電池】より

…陽極および陰極の起電反応,標準単極電位は表2のとおりで,アルカリ蓄電池の起電力はほぼ両極の標準単極電位の差になる。 これらのうちで最も広く用いられているのはニッケル‐カドミウム電池であり,通常アルカリ蓄電池といえばこの電池を指す。これはさらに電極のつくり方の違いにより,ユングナー電池と焼結式電池に分類される。…

※「ニッケル‐カドミウム電池」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ニッケル‐カドミウム電池の関連キーワードニッケルカドミウム蓄電池電気二重層コンデンサー高密度エネルギー電池リチウムイオン電池ニッケル水素電池ニッケル亜鉛電池アルカリ蓄電池カドニカ電池ニッカド電池メモリー効果ニカド電池電動工具人工衛星重金属類

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android