コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニホンライチョウ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ニホンライチョウ

約2万年前、日本列島が大陸と陸続きだった氷河期北極圏からやってきた「氷河期の生き残り」といわれる。気温上昇に伴って高山帯に残ったとみられる。2千~3千メートル級の山々が連なる乗鞍岳北アルプス南アルプス御嶽山、頸城山塊の五つの山域に生息する。

(2015-05-24 朝日新聞 朝刊 富山全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ニホンライチョウの関連キーワード雷鳥

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニホンライチョウの関連情報