コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューカレドニアの日本人移民

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ニューカレドニアの日本人移民

1892年から鉱山への出稼ぎで主に男性が渡った。日米開戦時の約1200人のほとんどは「敵国人」として逮捕され、豪州の収容所を経て日本に強制送還された。現地の女性との間に生まれた日系2世の多くは父親のその後の消息を知らぬまま、差別や貧困に苦しんだ。日本国名誉領事のマリー・ジョゼミッシェルさん(62)=日系3世=によると、現地の日系人は現在約1万~1万2千人を数える。東日本大震災の被災者に対する募金活動も盛んで、領事館では約1千万円を集めたという。

(2011-06-17 朝日新聞 朝刊 滋賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ニューカレドニアの日本人移民の関連キーワードセントルイス・カージナルスマッケリー内閣総理大臣ウィロビースターマーネフスキーカルクアルカリ岩カルクアルカリ花崗岩久米事件グロース

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android