コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューセメント ニューセメントnew cement

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニューセメント
new cement

現在広く使用されているセメントポルトランドセメントであるが,さらに改良を加え,品質の向上を図る新しいセメントの研究が進められている。アクリル樹脂やセルロースなどのポリマーを加えたセメントは水中の作業でも強度が下がらないことから,海岸沿いの軟弱地盤や海洋建築物などに使用され,また炭化ケイ素繊維で補強したコンクリートは比重が小さく強度があり,クギやかんなを用いることができる。さらに鋳造用の型にセメントを用いると,コストの低減,ゆがみの抑制などの利点から多品種少量生産などに活用されようとしている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android