コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューハンプシャー州 ニューハンプシャーNew Hampshire

翻訳|New Hampshire

3件 の用語解説(ニューハンプシャー州の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニューハンプシャー州
ニューハンプシャー
New Hampshire

アメリカ合衆国北東部,ニューイングランド地方にある州。州都コンコード。「花崗岩州」と呼ばれるほど,州域には花崗岩が広く分布する。氷食を受けた古期アパラチア山系の一部で,約 1300の湖沼があり,平均海抜高度は約 300m。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ニューハンプシャー州

人口約132万人。主な産業は電子機械や織物、製紙など。山がちな地形で、観光業も盛ん。所得税などが他州に比べて低く、州外から移り住む人々もいる。英国から最初に独立した13州の一つ。州のモットーは「自由に生きる、しからずんば死を(Live Free or Die)」。

(2016-02-11 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ニュー‐ハンプシャー(New Hampshire)

米国北東部の州。独立13州の一。州都コンコード。工業が発達。氷河湖が多く、景勝地に富む。→アメリカ合衆国[補説]

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ニューハンプシャー州の関連情報