コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニョンビョン(寧辺) ニョンビョンNyǒnbyǒn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニョンビョン(寧辺)
ニョンビョン
Nyǒnbyǒn

北朝鮮,ピョンアンプク (平安北) 道南東部,チョンチョン (清川) 江の支流であるクリョン (九竜) 江の左岸にある町。ニョンビョン郡の郡庁所在地。絹織物の名産地で,金属加工も盛ん。付近の丘陵ではトウモロコシが栽培される。近年,近郊に核貯蔵施設とみられる施設があることから,核開発疑惑の焦点となった。高句麗時代から景勝地として知られ,民謡に歌われている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android