ニンジ・ニンジ(読み)にんじにんじ

世界大百科事典内のニンジ・ニンジの言及

【コロボリー】より

アボリジニーの神聖かつ秘密の儀式で,音楽のほかに踊りや演劇的な所作を伴うことが多い。神聖ではなく遊びの要素の強いものもあり,一部ではこれをガンボルグgunborgとかニンジ・ニンジninji‐ninjiという。歌,ブーメランや木の棒などを叩く音,ディジェリドゥ(木製管楽器の一種)を吹く音,“しっしっ”という歯擦音,踊手の叫び声の中で,踊りは夜間行われた。…

※「ニンジ・ニンジ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android