コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌマンチア ヌマンチア Numantia

1件 の用語解説(ヌマンチアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌマンチア
ヌマンチア
Numantia

スペインドーロ川上流,今日のソリア付近の丘の上に建設されたケルト・イベリア人の古代の町。前195年のカトー(大)の遠征以降,数回にわたって行なわれたローマの攻撃に対する果敢な抵抗で知られたが,前133年 6000の兵を率いて 4000のヌマンチア人を 8ヵ月間包囲したスキピオ・アエミリアヌスの飢餓戦術によりついに陥落,滅亡した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヌマンチアの関連キーワードドウロ川ドーロ川のそり組曲「スペイン」スペイン行進曲スペインの歌スペインの時スペインの庭の夜スペイン舞曲集ポルトガルワイン

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone