コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネオリベラル ネオリベラル neoliberal

1件 の用語解説(ネオリベラルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネオリベラル
ネオリベラル
neoliberal

社会的平等,福祉重視の原則は維持しながらも,自由経済を重視し政府の介入は抑制されるべきであると軌道修正されたリベラル派。元来アメリカリベラリズムは,ニュー・ディール以来の政府の積極介入による企業活動規制,福祉政策推進,社会的平等の実現などを柱とした立場であったが,1970年代以降,批判勢力として保守的潮流が強くなってきたため,こうした軌道修正となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ネオリベラルの関連キーワード株主平等の原則在宅福祉然しながら平等主義在りしながら社会的金融乍ら食べ債権者平等の原則債権平等の原則主権平等の原則

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ネオリベラルの関連情報