コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネッカム Neckam, Alexander

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネッカム
Neckam, Alexander

[生]1157.9.8. セントオールバンズ
[没]1217. ケンプシー
イギリスの神学者,自然科学者。1183~84年頃ダンスタブル,次いでセントオールバンズ修道院学校校長。1190年頃オックスフォードで神学を教えた。1213年サイレンセスター修道院長。ギリシア語,アラビア語からの翻訳による東方の自然科学知識に通じ,その著作『実用名辞論』De utensilibusは船舶用の磁気コンパスの使用を説明。『物性論』De naturis rerumの注解に天文学動物学の該博な知識を示した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ネッカムの関連キーワードアンドレイ・ボゴリュプスキー浜松大空襲建礼門院右京大夫七条院浄瑠璃寺セルジュークトルコ平重衡フリブール北条政子リチャード

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android