ネッタイクチベニタケ(読み)ねったいくちべにたけ

世界大百科事典内のネッタイクチベニタケの言及

【クチベニタケ(口紅茸)】より

…日本特産で,本州から沖縄まで分布する。ふつう日本産のクチベニタケ属には他に西表島産で胞子が円錐形のいぼでおおわれるネッタイクチベニタケC.junghuhnii (Müll.) Mass.と屋久島産で胞子が台形のいぼでおおわれるミナミクチベニタケC.sarasini (Henn.) v.Over.がある。ともに東南アジアにも分布する。…

※「ネッタイクチベニタケ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

カメラを止めるな!

日本のインディーズ映画。海外版タイトルは「ONE CUT OF THE DEAD」。ゾンビサバイバル映画を撮影する自主映画撮影隊と、その製作の裏側を、異色の構成と緻密な脚本で描く。監督・脚本は上田慎一...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android