コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネットオークション詐欺 ねっとおーくしょんさぎ

1件 の用語解説(ネットオークション詐欺の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ネットオークション詐欺

インターネット上で提供されているオークションサービスを用いて行われる詐欺のこと。出品者が金銭を受け取っても商品を送らない、偽ブランド品を正規品と偽って売るといった単純なものから、自分で出品したものに自分で入札し価格をつり上げる、出品されている品物を高額で買い取るとメールが来て言葉巧みに商品を騙し取られてしまうといった手の込んだものまである。詐欺犯は10~20代の若者が多く、振込先を自分名義の口座にするなどして簡単に身元がばれるケースが多いという。警察庁によると、ネットオークション詐欺の年間認知件数は、2011年が1210件、12年1015件、13年2036件。14年の1~6月は1560件と、前年同期の約2倍に急増している。

(2014-7-15)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ネットオークション詐欺の関連キーワードインターネット銀行インターネット博覧会インターネットワーキングサイバービジネスインターネット検索インターネット証券オークションサイトインターネットスラングストックオークションネット書店

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ネットオークション詐欺の関連情報