コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネフィー Nefî

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネフィー
Nefî

[生]1572? エルズルム
[没]1635. イスタンブール
オスマン帝国の古典派宮廷詩人。クリム・ハン国の宰相の推薦でイスタンブールへ出て官僚となり,スルタンや大宰相への賛辞詩で有名になった。のちムラト4世の保護で徴税官に出世するが,最後にスルタンの不興を買って殺された。力強い気品にあふれた抒情詩で知られる。詩集『運命の矢』 Siham-i Kaza (1837,53) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ネフィーの関連キーワードMAYUMI緒方かな子内海誓子左藤吏奈檀れい

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android