コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネルソン[川] Nelson

翻訳|Nelson

1件 の用語解説(ネルソン[川]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ネルソン[川]【Nelson】

カナダ,マニトバ州北部の川。サスカチェワン川の注ぐウィニペグ湖からハドソン湾流れ出す川で,長さ640km。サスカチェワン川,ウィニペグ湖を加えると,3000kmに近い長い河川となる。河口にポートネルソンがある。冬季は結氷する。1612年,イギリス人バッテン卿が発見したが,乗っていた船の船長の名を記念してこの名がつけられた。ハドソン湾会社の重要な交通路であった。【正井 泰夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone