コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネルンスト‐エッティングスハウゼン効果 Nernst-Ettingshausen effect

1件 の用語解説(ネルンスト‐エッティングスハウゼン効果の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ネルンスト‐エッティングスハウゼン効果【Nernst-Ettingshausen effect】

磁場中におかれた導体に,磁場とは垂直方向に電流を流すと,電流の方向に温度勾配が生じる現象のこと.エッティングスハウゼン‐ネルンスト効果*横ネルンスト効果*ともいう.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ネルンスト‐エッティングスハウゼン効果の関連キーワード光電磁効果アブリコソフの波束構造音響磁電効果磁気光泳動電気的縦効果ネルンスト効果(電流磁気効果)光ホール効果ピラリ効果マヨラナ効果横磁気抵抗効果

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone