コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネンシー(嫩西)鉄道 ネンシーてつどうNenxi xian

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネンシー(嫩西)鉄道
ネンシーてつどう
Nenxi xian

中国北東部,ヘイロンチヤン (黒竜江) 省東部のネンチヤン (嫩江) 県からターシンアンリン (大興安嶺) 山脈の東部を北上し,シーリンチー (西林吉) にいたる鉄道路線。全長 667km。 1964年に着工し 76年に完成。イーネン (伊嫩) 鉄道,リンピー (林碧) 鉄道などの支線が出ているが,ともに原生林におおわれた山地を通り,林業に大きな役割を果す。沿線にはジャグダチ (加格達奇) など人口数万の林業都市も生れた。また中国北端のロシアとの国境付近に達するため,軍事上の意味も大きい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ネンシー(嫩西)鉄道の関連キーワードターシンアンリン(大興安嶺)山脈ジャグダチ(加格達奇)

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android