コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノリウッド映画

1件 の用語解説(ノリウッド映画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ノリウッド映画

ラゴスを中心に年間約2千本が製作される。費用は1本平均150万円。監督の多くが資金調達に苦しんでいるが、最近では海外のアフリカ人社会やナイジェリア国内で成功したビジネスマン、中国など外国資本の映画製作会社などから製作費が集まり始めている。作品の大半はビデオCD(VCD)に収録され、紙のパッケージに入れ、主に露店で150~300ナイラ(150~300円)で売られる。06年製作分の半数がVCD。ビデオ22%、DVD17%と続く。フィルムは2%だった。

(2008-10-15 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ノリウッド映画の関連キーワード伊良湖水道ガラゴカワウサラゴサ千本松原デミウルゴス千本パラゴム聞過ごすサンマ漁

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone