コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノルドストリョーム Nordström, Ludvig Anselm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノルドストリョーム
Nordström, Ludvig Anselm

[生]1882.2.25. ヘルネサンド
[没]1942.4.15. ストックホルム
スウェーデンの小説家。国民の経済生活に強い関心をいだき,作品を通して国の工業化の必要性を説いた。極端な反個人主義者で J.ロマンのユナニミスム (一体主義) 的思想に国の救いを見出そうとした。長編小説には『小都市のボヘミアン』 Landsorts-bohème (1911) ,『猿の星』 Planeten Markattan (37) ,また評論風小説『ペッテル・スベンスク物語』 Petter Svensks historia (23~27) などがあるが,むしろ短編の名手として知られ,『漁夫たち』 Fiskare (07) ,『市民』 Borgare (09) ,『紳士たち』 Herrar (10) など傑作が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ノルドストリョームの関連キーワードカー‐ニューマンブラックホールイスラエルの定理

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android