ハイドロックス(読み)はいどろっくす

世界大百科事典内のハイドロックスの言及

【エアドックス】より

…炭層にせん孔された爆破孔に,一端に爆発膜を備えたパイプを挿入し,この管内に高圧の空気を圧入して起爆バルブを開き,高圧の空気を一気に吹き出させて炭層を破砕する。同様のものに,高圧の二酸化炭素(炭酸ガス)を用いるカルドックスcardox,特殊なガス発生剤を用いるハイドロックスhydroxがある。【山口 梅太郎】。…

※「ハイドロックス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android