コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハゲイトウ(葉鶏頭) ハゲイトウ Amaranthus tricolor; Joseph's coat

2件 の用語解説(ハゲイトウ(葉鶏頭)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハゲイトウ(葉鶏頭)
ハゲイトウ
Amaranthus tricolor; Joseph's coat

ヒユ科の一年草で,熱帯アジア原産。古くから観賞用として庭園に栽培されるもので高さ1~2m,茎は直立し,無毛で多数の葉をつける。葉の形は一定せず,通常は卵円状長楕円形または披針形。初夏の頃までは緑葉であるが,8月頃から頂部の葉から黄色,紅色,オレンジ色などの美しい色に変る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ハゲイトウ(葉鶏頭)【ハゲイトウ】

熱帯アジア原産のヒユ科ヒユ属(アマランサス)の一年草。春じかまきして,秋の花壇で美しく着色した葉を観賞する。茎は直立し,1.5mほどになり,夏〜秋,葉腋に淡緑または淡紅色の細かい花を密につける。
→関連項目ケイトウ(鶏頭)ヒユ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ハゲイトウ(葉鶏頭)の関連キーワードヨウサイアゲラタム青莧鶏頭千日草葉鶏頭ヤム芋マクワウリハゲイトウ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone