ハスキー・ボイス(英語表記)husky voice

世界大百科事典 第2版の解説

ハスキー・ボイス【husky voice】

しわがれ声もしくはざらざらした声。ジャズ・ボーカルではクラシック声楽のような発声法は用いられず,明瞭でよく響く声よりも,日常会話の発声に近くて陰影のある声のほうが,ニュアンスの表現に適すると考えられている。それを極端にしたのがハスキー・ボイスだといっていいだろう。ブルースなどで行われてきた黒人の歌い方を白人も取り入れるようになったこと,マイクロホンや録音技術の発達でどんな声でも聴衆の耳に届くようになったことが,ハスキー・ボイス流行の背景となっている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android