ハナビラカマキリ(読み)はなびらかまきり

世界大百科事典内のハナビラカマキリの言及

【カマキリ(蟷螂∥螳螂)】より

…イギリスには,子どもが道に迷ったとき,カマキリに道をたずねると,虫が前肢をのばして方向を指示してくれるという言い伝えがあった。 熱帯・亜熱帯地方には枯葉に擬態して獲物を待伏せする種類(カレハカマキリ)や,ランなどの花に擬態して獲物をおびきよせる珍奇な種類(ハナビラカマキリ)がいる。後者は〈魔の花〉などと呼ばれているが,あまりに擬態が巧みなので,原住民の中には花が昆虫になると信じている者がいるという。…

※「ハナビラカマキリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android