ハビエル サビオラ(英語表記)Javier Saviola

現代外国人名録2012の解説

ハビエル サビオラ
Javier Saviola


国籍
アルゼンチン

専門
サッカー選手(レアル・マドリード・FW)

本名
ハビエル・ペドロ サビオラ

生年月日
1981/12/11

出生地
ブエノスアイレス

経歴
アルゼンチンのリバープレートの下部組織でサッカーを始め、1998年16歳の時トップチームにデビュー。以来、ミッドフィルダーのアイマールとのコンビで2試合に1点の割合でゴールを決める活躍を見せる。’99年〜2000年シーズンに新聞記者が選ぶベスト11に選出される。2001年スペインのバルセロナに移籍。2001〜2002年、2003〜2004年リーグ優勝。2004年フランスのモナコに、2005年スペインのセビージャにレンタル移籍。2006年バルセロナに戻り、2007年宿敵レアル・マドリードに移籍。アルゼンチン代表としては、2001年世界ユースで大会史上最多の11ゴールを挙げ、MVPと得点王を受賞、チームの優勝に貢献した。2006年ペケルマン監督の下、ドイツ大会でW杯初代表。2004年にスペインの二重国籍を獲得している。168センチ、60キロ。

受賞
南米年間最優秀選手〔1999年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ハビエル サビオラ
Javier Saviola
サッカー

サッカー選手(オリンピアコス・FW)
生年月日:1981年12月11日
国籍:アルゼンチン,スペイン
出生地:ブエノスアイレス
別名等:本名=Javier Pedro Saviola Fernández
受賞歴:南米年間最優秀選手〔1999年〕
経歴:アルゼンチンのリバープレートの下部組織でサッカーを始め、1998年16歳の時トップチームにデビュー。以来、ミッドフィルダーのアイマールとのコンビで2試合に1点の割合でゴールを決める活躍を見せる。’99〜2000年シーズンに新聞記者が選ぶベスト11に選出される。2001年スペインのバルセロナに移籍。2001〜2002年、2003〜2004年リーグ優勝。2004年フランスのモナコに、2005年スペインのセビージャにレンタル移籍。2006年バルセロナに戻り、2007年宿敵レアル・マドリードに移籍。その後、イタリアのベンフィカを経て、2012〜2013年スペインのマラガ、2013〜2014年ギリシャのオリンピアコスでプレー。アルゼンチン代表としては、2001年世界ユースで大会史上最多の11ゴールを挙げ、MVPと得点王を受賞、チームの優勝に貢献した。2006年ペケルマン監督の下、ドイツ大会でW杯初代表。2004年にスペインの二重国籍を獲得している。169センチ、61キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ハビエル サビオラ

生年月日:1981年12月11日
アルゼンチンのサッカー選手

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android