コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハマエンドウ(浜豌豆) ハマエンドウLathyrus maritimus; beachpea

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハマエンドウ(浜豌豆)
ハマエンドウ
Lathyrus maritimus; beachpea

マメ科の多年草。アジア,ヨーロッパ北アメリカに広く分布し砂浜に生える。地下茎を伸ばして繁殖する。茎は角張り,長さは 60cmほどで横にはう。葉は緑色で茎とともに粉白色を帯び,互生して4~6対の偶数羽状複葉をつける。先端は巻ひげとなる。大きな三角状卵形の托葉がある。花は4月から夏にかけて総状花序をつくって咲き,美しい赤紫色の蝶形花をつけ,のちに青色に変る。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハマエンドウ(浜豌豆)の関連キーワードマメ科

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android