ハマスをめぐる動き

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ハマスをめぐる動き

87年にガザで創設されたハマスは、福祉や教育、医療活動を通じて民衆の支持を拡大。06年のパレスチナ自治評議会(国会)選挙で圧勝したが、イスラエルとの共存を拒否する原則を変えないため欧米などから援助を止められた。07年6月には旧主流派ファタハを戦闘で破り、ガザを制圧。ハマス崩壊を狙うイスラエルの境界封鎖で住民の生活苦が続く。封鎖を緩和するため今年6月に同国と停戦合意した。

(2008-07-05 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android