ハミルトン(バミューダ)(読み)はみるとん

世界大百科事典内のハミルトン(バミューダ)の言及

【バミューダ[諸島]】より

…大西洋航路の中継地,イギリス海軍の基地として利用されたが,現在はアメリカの空軍・海軍基地が設置されている。中心都市のハミルトンHamiltonではしばしば米英首脳会談が開かれた。 なお,バミューダとフロリダ,プエルト・リコの3点を結んだ三角地帯を〈バミューダ・トライアングル〉と呼ぶ。…

※「ハミルトン(バミューダ)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android