コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハムダーン・カルマト Ḥamdān Qarmaṭ

1件 の用語解説(ハムダーン・カルマトの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ハムダーン・カルマト【Ḥamdān Qarmaṭ】

?‐899ころ
イスラムの一派カルマト派の創始者とみなされた人物。イスマーイール派の活動家で,サワードの同派の秘密組織の責任者であった。890年ごろクーファの近くに〈隠れ館dār al‐hijra〉をつくり,そこを根拠地として暴力的な活動を行う。899年ごろ,イスマーイール派の主流が後のファーティマ朝カリフの家系をイマームとして認めたとき,これを認めず主流に反旗を翻して姿を消した。このとき,彼を支持したイスマーイール派の活動家は,主流とは別な運動を展開するが,彼らは一般にカルマト派呼ばれることになる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハムダーン・カルマトの関連キーワードジンミーイスラム帝国汎イスラム主義イスライスラム共同体イスラム債券イスラム聖戦機構シャーフィイーイスラムの背教中央アジアのイスラム

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone