コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハラブジャの悲劇

1件 の用語解説(ハラブジャの悲劇の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ハラブジャの悲劇

イラン・イラク戦争末期の88年3月16日、イラク軍が「イランに協力した」としてマスタードサリンなどの混合ガスで、クルド人が大半を占めるハラブジャを攻撃。イランのイスラム革命に対する「盾」として当時のフセイン政権を西側諸国の多くが支援、化学兵器使用への国際社会の批判は鈍かった。

(2008-03-12 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハラブジャの悲劇の関連キーワードいらくらイランイラク戦争イランイランイライラ戦争イラクボディーカウントSCIRIイラクとシリアイラクのクルド人イラク戦費英国のイラク戦争調査

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone