コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハルビン市

1件 の用語解説(ハルビン市の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ハルビン市

日本の1・2倍の広さがある黒竜江省の省都。2009年の人口は約992万人。同年の市内総生産は約3258億元(1人当たり3万2886元=約41万円)で成長率は13%だった。石油化学、設備製造、医薬、食品などの産業が盛ん。主な農産物はコメ、トウモロコシ、大豆など。1~2月に開かれる氷雪祭りには国内外から多くの観光客が訪れる。新潟市、北海道旭川市友好都市になっている。関西空港新潟空港に直行便がある。

(2011-01-18 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハルビン市の関連キーワード愛琿条約黒竜江省黒竜江松花江蕭紅奉天牡丹江斉斉哈爾八丁哈爾賓

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハルビン市の関連情報