コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンセン病補償法(読み)ハンセンビョウホショウホウ

デジタル大辞泉の解説

ハンセンびょうほしょう‐ほう〔‐ビヤウホシヤウハフ〕【ハンセン病補償法】

《「ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律」の通称》らい予防法に基づく隔離政策により療養施設への入所を余儀なくされたハンセン病患者に対し、国が補償金を支払うことを定めた法律。ハンセン病患者に対する国の賠償責任を認めた平成13年(2001)5月の熊本地裁判決を受けて議員立法として成立、施行された。→ハンセン病問題基本法

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android