ハンドタップ(読み)はんどたっぷ

世界大百科事典内のハンドタップの言及

【タップ】より

…おねじを縦みぞで分割して切刃を形成させたもので,分割みぞは切りくず排出の役目ももつ。手回し用のハンドタップはテーパー付きの食付き部が長いものから,先タップ,中タップ,上げタップと呼ばれ,この3本が1組になっている。すでに貫通している穴にねじを切る場合は先タップのみでよいが,貫通していない穴の場合には先タップから上げタップまで順に取り替えて作業を行う。…

※「ハンドタップ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android