コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンド世界最終予選

1件 の用語解説(ハンド世界最終予選の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ハンド世界最終予選

北京五輪に出場できるのは男女それぞれ12カ国。開催国の中国と、各大陸予選で優勝した4カ国、世界選手権の優勝国の計6カ国がすでに出場権を獲得している。世界最終予選は12カ国が出場し、男女ともに残り六つの出場枠をかけて争う。4チームずつ3組に分かれて総当たりのリーグ戦を行い、各組の上位2チームが出場権を手にする。日本男子はクロアチアロシアアルジェリア、女子はルーマニア、クロアチア、ポーランドと同組となった。

(2008-02-03 朝日新聞 朝刊 スポーツ1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハンド世界最終予選の関連キーワードワールドグランドチャンピオンズカップ北京五輪アジア予選ワールドグランプリ柔道の国際化育成選手川嶋奈緒子小林寬美小村恵里佳中山由起枝原田早穂

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone