コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハージー・バーバの冒険 ハージー・バーバのぼうけんThe Adventures of Hajji Baba of Isfahan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハージー・バーバの冒険
ハージー・バーバのぼうけん
The Adventures of Hajji Baba of Isfahan

J.モリエル (1780~1849) の小説。 1824年発表。イランのイスファハンの床屋の息子を主人公とし,彼が放浪生活の末,ついにイスファハン市民から税を徴収する役人に成上がるまでの物語。当時のイランの風物,イラン人気質を描写し,名声を博した。作者はイギリスのレバント会社の総領事,のち在イスタンブールの東インド会社のイギリス領事を父とし,スミルナ (現イズミル) に生れた。外交官となり,2度トルコ,イランに旅行し (08~09,10~16) ,それぞれ旅行記を著わしている (12,18) 。 17年に外交官を退官し,創作活動に没頭,その異国情緒に満ちた東方世界のロマンが愛読された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハージー・バーバの冒険の関連キーワードワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)武装中立同盟ペスタロッチクールベリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)マリアテレジアティチングマリアテレジアコンディヤック前古典派音楽

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android