コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーディー James Keir Hardie

大辞林 第三版の解説

ハーディー【James Keir Hardie】

1856~1915) イギリスの政治家。炭鉱夫から労働運動に専従し、下院議員に当選後、独立労働党(労働党の前身)を創立。

ハーディー【Thomas Hardy】

1840~1928) イギリスの小説家・詩人。人生は悲劇であるという強い宿命観を示しながら、作品の舞台となる故郷(「ウェセックス地方」と命名)の美しい自然や風俗描写を残す。小説「テス」「日陰者ジュード」、ナポレオン戦争に取材した詩劇「覇王たち」など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ハーディーの関連キーワードウィーナー(Norbert Wiener)ハールーン・アッラシードE. フィルポッツタバータバーイー日陰者ジュードナポレオン戦争ラマヌジャンフラグスター独立労働党イギリスザイド朝労働運動ムッラー小説家河本将政治家テス前身創立詩劇

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハーディーの関連情報