コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハードディスクの交換と増設 はーどでぃすくのこうかんとぞうせつ

1件 の用語解説(ハードディスクの交換と増設の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ハードディスクの交換と増設

ハードディスクの空き容量を増やすには、(1)より大きいものに交換する、(2)別のドライブを追加(増設)する、という2つの方法がある。ウィンドウズパソコンでは、起動するドライブはCドライブという制限があるので「交換」と「増設」の意味するところは大きな違いがある。通常、起動ドライブにはウィンドウズフォルダーがあり、パソコンが動作するうえで、最も頻繁に読み書きする場所だ。つまり、起動ドライブの空き容量が少なかったり、読み書きが遅いと、パソコン全体の操作性も悪くなる。このような問題を、抜本的に解決するには、「交換」が必要だ。しかし、交換作業は複雑で、パソコンの基本的な知識からやや専門的な知識、機械いじりのノウハウが必要なため、一般ユーザーには困難な作業といえる。最近は、これらの作業を助けるソフトウェアを添付したハードディスクも発売されるなど、次第に状況は改善されつつある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハードディスクの交換と増設の関連キーワード起動ディスクスーパーディスクディスクドライブハードディスクレコーディングリムーバブルハードディスクディスクアレイ容量

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone