コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハード・カレンシー(Hard Currency)

外国為替用語集の解説

ハード・カレンシー(Hard Currency)

交換可能通貨。額面価額の通りに受け入れられる健全な通貨。金本位制が採用されていたころには、いつでも自由にハードな(Hard堅い)金属つまり金に変換可能な通貨をさしていた。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

ハード・カレンシー(Hard Currency)の関連キーワードカレンシー・ボード制(Currenncy Board Arrangement, CBA)ハード・カレンシー通貨安定基金国際決済手段交換可能通貨硬貨

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android