コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーフォード Herford, Charles Harold

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハーフォード
Herford, Charles Harold

[生]1853.2.18. マンチェスター
[没]1931.4.25. オックスフォード
イギリスの文学研究者。ウェールズ大学,マンチェスター大学の教授を歴任。名著『ワーズワスの時代』 The Age of Wordsworth (1897) をはじめ,ロマン派詩人,エリザベス朝演劇,さらには北欧文学に関する著書,論文が多数ある。

ハーフォード
Hertford

イギリスイングランド南東部,ハーフォードシャー県県都ロンドンの北約 30km,イーストハーフォードシャー地区にある。リー川とテムズ川によってロンドンに結ばれているところから,デーン人によるイーストアングリア占領時は軍事上の要地となった。町の最初の記録は 672年に教会の総会の場として現れるが,現存する最古の建物は 15世紀の木造骨組みの家である。ジョージ朝建築も多数残っている。農業地帯の商工業中心地で,自動車,ビール醸造などの工業のほか,歯ブラシ,手袋,皮革製品などを製造する軽工業が立地する。市役所となっているかつての城は,ノルマン時代の城壁の一部を残している。人口 2万4460(2001)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハーフォードの関連キーワードウェリンガーデンシティーノースハーフォードシャーハーフォード(伯・侯家)ウォレス・コレクションセント・オールバンズヘメルヘムステッドセントオールバンズバーカムステッドハロルド ロームサマセット(公)スティーブニッジジャコビアン様式ライ・ハウス事件スティーブネジウォトフォードミドルセックストールボット家クロムウェルサマセット公レッチワース

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハーフォードの関連情報