コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーベスタ(林業用)

農林水産関係用語集の解説

ハーベスタ(林業用)

伐採、枝払い、玉切り(材を一定の長さに切りそろえること)の各作業と玉切りした材の集積作業を一貫して行う自走式機械。(harvest:収穫する)

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

ハーベスタ(林業用)の関連キーワードインターナショナル・ハーベスター[会社]ナビスター・インターナショナルケン アイバーソンカミンズ・エンジンテンサイ(甜菜)小松製作所(株)マッコーミック高性能林業機械OAIトラクターコンバイン牧草用機械ナビスターモルガン集運材法農業機械林業機械刈取機

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android