コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーモニカ [harmonica] ハーモニカ

1件 の用語解説(ハーモニカ [harmonica]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

ハーモニカ [harmonica]

別名マウスオルガンマウス・ハープ。後者は主にブルース・ハーモニカを指す。旋律と和音を吹けるものと、ブルース・ハーモニカのように基本的には単音のものとがある。親しみやすい楽器ながら表現力は豊かで、主に単音を奏するときの演奏技法にはフェーク(口の形や舌の位置によって音色を変化させる)、ピッチを低めるベンドポルタメント、楽器を手で覆うと音がこもることを利用したハンドカバー(吹きながら手をヒラヒラさせてこもった音と開放の音を交互に出し、音が揺れるような効果を得る)などがある。重音を奏するときにはマンドリン技法(舌を横に震わせる)、分散和音などの技法が使われる。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハーモニカ [harmonica]の関連キーワードシリアルマウスマウスパッドレーザーマウスヌードマウスドライマウスキメラマウスビッグマウスマウスツウマウス法マウスユニットモンマウス岩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone