コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーレクィネード harlequinade

翻訳|harlequinade

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハーレクィネード
harlequinade

コメディア・デラルテの要素を取入れて,イギリスで発達した道化芝居およびパントマイム劇。初めはハーレクィン (→アルルカン ) とコロンバイン (→コロンビーナ ) の駆落ちとそれを追いかけるパンタルーン (→パンタローネ ) とその従者の道化 (ピエロやクラウン) を主要人物として物語が展開したが,次第に恋人たちのロマンスの部分を縮小し,パンタルーンの道化部分が主要な舞台を占めるようになった。音楽,ダンスを伴って奇想天外な筋を展開,18~19世紀に流行した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android