コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイオクリーン bioclean

翻訳|bioclean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バイオクリーン
bioclean

室内に送る空気を高性能のフィルタを通して清浄化し,無菌的,無塵的環境をつくることをバイオクリーン技術といい,その部屋をバイオクリーンルーム,生物学的清浄室または無菌室という。空気中の生物および非生物粒子を除くとともに,室内の温度,湿度,圧力なども制御される。従来の空調方式では室内の空気は乱流であるが,バイオクリーンルームにおいては,水平または垂直層流式に気流が静かに流れ,微粒子や細菌を飛散させないようにする。 1960年代からこのようなバイオクリーン無菌手術室が実用化し,人工関節手術,心臓手術などの際に使用されて,手術時の細菌感染防止に役立っている。この技術は病院のみならず,集積回路製作室や医療用品製作工場などでも有用である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バイオクリーンの関連キーワードクリーンベンチ空気調和無菌病室無影灯BCR

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android