コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイオ燃料ブーム

1件 の用語解説(バイオ燃料ブームの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

バイオ燃料ブーム

バイオ燃料とは、穀物や草、木、廃材など植物からつくるアルコール燃料のこと。植物は二酸化炭素(CO2)を取り込んで育つので、理論的には燃やしても地球上のCO2総量は増えない。超原油高を背景に、ブッシュ政権が地球温暖化につながらない燃料として後押ししたことで米国発で一大ブームになった。すでにブラジルなどで自動車用燃料として積極的に利用されている。

(2007-05-10 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バイオ燃料ブームの関連キーワードバイオアルコール発酵穀物価格の上昇穀物酢DDGSバイオガソリンバイオマス燃料アジアのバイオ燃料バイオエタノール燃料バイオディーゼル燃料(BDF)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone