コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイキュービック ばいきゅーびっく

1件 の用語解説(バイキュービックの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

バイキュービック

画像の拡大縮小や変形などで用いられる補間方式のひとつ。変更前と変更後で、座標の近い16個の画素を用いて、3次関数で値を求める。ニアレストネイバー、バイリニアと比較してもっとも自然な結果を得られる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バイキュービックの関連キーワードサムネイルデジタルズーム補間トーンカーブ小節タムタム二十捩じる画像サイズフラウン

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バイキュービックの関連情報